【焚き火台】実際に使ってみた!LOGOS THE ピラミッド TAKIBI M

更新日:

LOGOS THE ピラミッド TAKIBI M

こんにちは!アイキーです。
今日から令和ですね^^
なんだか、気分も心機一転という感じですね。
そんな令和一発目はこの前、購入したLOGOS THE ピラミッド TAKIBI Mのレビューでございます!
→スペック等の記事はこちらから

以前、スペック等を書きましたので、今回は単純に使用感に触れていきたいと思います。よろしくお願いします!

組み立てが簡単な件

一度、自宅で予行演習も兼ねて組み立てていたので、当日は説明書を見ることもなく、簡単に組み立てられました♪

自宅で予行演習

構造がシンプルなので、一度の予行演習で当日が随分と楽に

また、灰受けには厚口のアルミホイルを敷いたので、片付けがとても楽ちんでした!

SPONSORED LINK

細め小さめの薪を選ぼう

薪選びはちゃんとしました!
Mサイズなので、あまり大きい薪だと入りません(汗)
小さい薪が多めのバケツを選ぶようにしました!

薪は細め小さめ〜中位のサイズが多いバケツを選ぼう!

SPONSORED LINK

焚き火でゴトク不使用にした訳

初おろしをしたキャンプ場は薪が太く大きめのものが多かったので、ゴトクを設置すると薪が入らない事態に(汗)

そのためゴトクは不使用で、焚き火を開始!
薪が大きいため、積み上げるというか置くという感じに(苦笑)

のちに、デザート調理の際には焼き網を置くために燃えて小さくなった薪を寝かせ、ゴトクを設置しました!

調理後にゴトクありの状態で再び焚き火をやったのですが、薪が大きく四苦八苦(汗)

※薪が細い、小さい場合はゴトクを使用した方が綺麗に薪が積め、バランスが安定するかと思います。

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163

新品価格
¥7,980から
(2019/4/30 14:56時点)

2〜3人で囲むには十分な暖かさ

2〜3人で囲むには十分な暖かさで、焚き火台の前から動きたくありませんでしたw

モンさんと二人で

ゴリゴリさんも暖まりますw

小さくても、火の粉が飛びますので、衣類やチェアの穴あきには注意が必要です
というのも、アイキーは火の粉によってコンパクトチェアに穴があきました(涙)

小さいけど、穴あいてます(涙)
SPONSORED LINK

調理道具として活用

温まる以外にも調理道具として活用ができます。

その際はゴトクを設置し、網を設置しました!
ちなみに設置した網は純正の網ではなく、セリアで調達したこちらの網。

百均でも十分な強度できちんと役割を果たしてくれました!
焼きリンゴと焼きバナナ♪

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163

新品価格
¥7,980から
(2019/4/30 14:56時点)

まとめ

うちは別でメインBBQグリルがあるので、焚き火専用として購入しました!
夫婦ふたりのキャンプなら、BBQグリルと焚き火台と兼用しても間に合いそうな感じもしました!
→メイングリルの記事はこちらから

焚き火専用として購入しましたが、デザート調理をする余裕もあったので、とても満足

価格は安くはないですが、脚もしっかり安定していますし、アウトドアメーカーの商品なので安心して焚き火ができます。
買ってよかったキャンプ用品です♪

ロゴス(LOGOS) LOGOS the ピラミッドTAKIBI M 81064163

新品価格
¥7,980から
(2019/4/30 14:56時点)

SPONSORED LINK

-キャンプ, キャンプ用品, 焚き火台
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.