【夢の実現】メスティン+エスビット=ほったらかし炊飯【自動炊飯】

更新日:

こんにちは、アイキーです!
今回は夢の実現記事でございますw
そうです。

メスティン+エスビット=ほったからし炊飯

に挑戦してみました♪
シングルバーナーでは何度か炊飯をしているのですが、固形燃料を使用するのは今回が初めて!さて、どうなったでしょうか!

→関連記事【ポケットストーブ】ついに手に入れた!エスビット【メスティン自動炊飯】
→関連記事【ポケットストーブ】エスビットかLOGOSマイクロステンコンロか。どっちを買うべきか悩む編。
→関連記事【初・炊はん】ラージメスティンで炊はんしてみた

下準備

準備するもの

・米1合
・水200ml

・メスティン(私はラージメスティン使用)
・エスビット
・固形燃料25g
・チャッカマン
・ステンレスバット
・風よけ
・保温バッグ
・タオル

吸水

吸水時間は最低30分以上とるようにしています!

SPONSORED LINK

ほったらかし炊飯開始

ステンレスバットにエスビットと固形燃料をセッティング。

続いて、吸水済のメスティンと風よけを設置。

点火!

一瞬で、火が点いたのでびっくりw

横から見た感じ
上から見た感じ

−約7分後−
耳を澄ますと、中で沸騰しているような音が。

−約11分後−
中でパチパチ音がします。

−約25分後−
無事燃え尽き、鎮火。
その後は、エスビットから下ろして、タオルで包んで保温バッグへイン。
蒸らしの時間を取ります。

タオルの柄がw

−約10〜15分後−
蒸らし完了です。
いざ、オープン!

上出来ではないでしょうか!!!
アップも一枚。

底はどうなっているのか。

おこげがついてました(汗)
でもおこげが広範囲にあるわけではなかったので、良しとします。

SPONSORED LINK

実食

ほったからしなのに、しっかりと炊きあがっていて感動♪
固くなく、柔らかくなく、ちょうどいい歯ごたえ!
美味しい。

お米大好きモンさんにはおにぎりにしてみました!
おこげが少し混じっていましたが、違和感もなく、いつもどおり「美味しい」と完食!

この程度のおこげなら問題ないですね♪

感想

本当にほったからしで炊飯できるのか半信半疑で終始張り付いて観察していましたが、マジのマジでできました!(笑)

しかも、味も問題なし!
これはキャンプで活用しない手はないと思いました^^

また、シングルバーナーでも、エスビットでもちゃんと炊飯できることが確認できたので、いざというときの自信にもなりました。

SPONSORED LINK

余談

今回は3Pの固形燃料を使用したのですが、余った固形燃料の保存について触れておきますね。
私もいろいろ調べたのですが、大多数の方がラップにつつんで、タッパーに保存されていたので、私も先人に倣ってラップ、タッパー保存しました!

ラップで包んで。
タッパー保存

Esbit(エスビット) ポケットストーブミリタリー(固形燃料14g×6個付) ES21920000

新品価格
¥1,239から
(2019/11/8 11:40時点)

trangia(トランギア) メスティン TR-210 【日本正規品】

新品価格
¥1,760から
(2019/11/8 11:41時点)

風除板 防風板 ウインドスクリーン 折り畳み式 アルミ製 10枚のプレート 延長版 軽量 耐摩 風よけ 風防 小型 キャンプ 登山 BBQ 携帯に便利 防風板 by Ashnna

新品価格
¥980から
(2019/11/8 11:42時点)

SPONSORED LINK

-キャンプ, キャンプグッズ, キャンプ飯, クッカー類
-, , , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.