手ぶらでキャンプ〜休暇村那須〜初心者オススメ!

更新日:

こんにちは、アイキーです!
ドキドキワクワクな初めてのキャンプ。
しかし、天気はあいにくの雨。
初心者なのに、大丈夫なのか?!

はじめてのキャンプは雨

雨はキャンプ初心者にとって大敵である。

誰かがそんな名言言ってたっけ←誰も言ってない

そうなんです。
我が家のキャンプデビューはまぁまぁの雨でした。
9月の中旬だというのに、そこそこ寒い
しかも金曜日に行ったもんだから、キャンプ場は人っ子一人おらず、我が家だけ。

前回の記事で書いたとおり、デビューは休暇村那須でした!

住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本137−14
公式HPはこちらから

SPONSORED LINK

到着後からチェックインまで

チェックインはキャンプ場から離れている別館で行います。
車で5分くらいです。
歩けないこともないですが、車で行くほうがはるかに楽なので、車推奨です。

フロントで受付。
私たちが利用した手ぶらでキャンププランは、お風呂と翌朝食は受付のある別館利用のプランになっているので、その利用券を貰います。
そのあとに夕飯のBBQの食材も貰い、キャンプ場に向かいます。

SPONSORED LINK

BBQ開始

指定されたサイトへ行くと、
テント、タープ、チェアと一体型のテーブルが準備されていました。
テントの中にはランタン、BBQグリル(雨のため)、マット、寝袋、木炭の入ったかご、とプラン内容にあったものがありました。

それぞれのクオリティは・・・

期待はしないほうがいいと思いますw
特にうちは雨天候で利用したから、そう感じたと思いますが、
本当に最低限のクオリティでした。

一通りの確認を終えたときにはすでに15時を回っていました。
雨天だし、暗くなるのも早い&初心者ということもあり、
すぐに火起こしに取り掛かりました。

初めての火起こし

初めての火起こしは想像以上に大変でした←ゴリゴリさん(夫)がw

初火起こしと記念に
雨水すご!

雨天といえど、やっぱり外で食べる肉は美味しいですね。
非日常を味わいましたw
ちなみにいいお肉を少しばかり買い足しました。

肉を食らうモンさん

お肉も終盤にさしかかり、もうあたりは薄暗くなってきました。
この日はうちだけだったので、頼みの明かりはプランで用意されたランタン(ルーメンの確認はしてません)、持参した災害用ランタン2つのみ。

薄暗い中、肉を焼く

お風呂の時間もあったので、BBQもそこそこに18時半には完全に片付け終了。
炭の処理も終えました。

処理中
SPONSORED LINK

テントの仕様と就寝まで

テントはコールマンでした。
雨のため、初めてのため、ワチャワチャしてて、写真が無いのが悔やまれます。。。
大人2人、小学生1人、その他の荷物が入って十分な感じ。
グランドシートの確認は忘れましたが、床から雨水染みてきていました。
幸い、レジャーシートとブルーシートの2枚を持参していたので、この2つを敷いて、その上から用意されていたインナーシートを敷いてようやくテントで過ごすことができました。

雨も降っているし、用意した花火もできないので、おとなしくテントで3人で人生ゲーム。
普段、あまりこういうことをやらないので、とても新鮮で楽しかったです。

さぁ就寝の時間です。
20時半でした。
用意されていた寝袋は私にとっては寒かったので、持参していた薄手の毛布でなんとか調整。
寒がりさんは薄手の毛布を持参することをおすすめします。

寝れない・・・

そうなんです。
キャンプってすぐ寝れるって聞いてたんですが、全く眠れない。
その最大の理由は

・とにかく寝心地悪い。
・雨音がうるさい。

この2点!
結局眠りも浅く朝を迎える羽目に・・・。

朝は楽チン

すっかり雨も上がっていました。
手ぶらでキャンプのいいところは朝の片付けがない点
テントやタープをしまったり、車内テトリスをしなくていいんです。

とりあえず汚したところを掃除して、寝袋やマット類を片付けて、別館へ朝食に。
朝食はバイキングでした。

朝食後は、キャンプ場へ再び戻り、最初あったとおりに道具を戻し、ゴミを捨て、そのまま帰宅です。

学んだこと

初っ端から雨ということもあり、私たちはマストアイテムについて色々考えました。
そして、さんざん考えた挙げ句、

→揃えたマストアイテムはこちらから

こんな感じで始まった我が家のキャンプライフ。
やっぱり晴れた日のキャンプがしたい!!!
次は雨じゃないことを祈ります!

SPONSORED LINK

-キャンプ, キャンプ地, 手ぶらでキャンプ
-, , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.