【お手入れ】水洗いをして天日干しにしたペグの話

更新日:

天日干しのペグ

2回目のキャンプも雨にブチ当たってしまったアイキー一家。
まぁ、テントのフライシート、グランドシート、タープ、ペグと色々悲惨な状態になったのですよ。

帰宅後、浴室乾燥と晴れた日に天日干しにして、乾燥させたのは言うまでも無いのですが、土がへばりついていたペグも例外なく水洗いして、天日干しにしました!

面倒だけど大事

なんでもそうですが、お手入れって面倒だけど大事なことですよね。

私は面倒くさがりなので、帰ってきたらすぐやらないとその後一生やりません
重い腰が本当に上がらないタイプなので、すぐやるを徹底してます。

ペグを袋から出したら、土もこぼれ落ちてきました。
この時点で「うわぁぁぁ・・・」って思ってます。

ペグから落ちてきた土が周囲に散らばってます
SPONSORED LINK

早速洗ってみた

本当に汚い・・・

家にあるごく普通のスポンジで、土のついたペグを一本一本洗います。

普通のスポンジ

先端のえぐれてる部分に土が入り込んでいるので、スポンジで落としていきます。

先端部分に土

そうそう。もともとはめっちゃキレイだったんです。

キレイになりました!
SPONSORED LINK

天日干し!

家にあった空き箱に入れて干すことにしました!

空き箱に入れて干します

ちょうどいい大きさの空き箱^^

ちょうどいい大きさです

この日は太陽がカンカンに出ていたので1時間くらいの天日干しで十分♪
やっぱりキレイになったペグはいいですね!

SPONSORED LINK

次のキャンプに向けて

お手入れって次のキャンプへのモチベーションにもつながると思うんですよ。
つぎ、使おうとしたときにカビ生えてたり、土で汚かったらテンションめっちゃ下がると思うし。

しかも、決して安くはないキャンプ用品なので、長く使うためにもお手入れは大事だなぁと思いました。

面倒くさがりさんにとっては、ちょっと大変だけど、頑張ります!

→スチール丸棒ペグネイルの記事はこちら
→スチールペグの記事はこちら

SPONSORED LINK

-キャンプ, キャンプ用品, ペグ
-, , , , , , , , ,

Copyright© , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.