【G.W/外遊び】G.Wどこ行こう?千葉県/青葉の森公園

更新日:

こんにちは^^
前回の宣言通り、今回もG.Wどこ行こうシリーズになります!
前回のふなばしアンデルセン公園の記事はこちらから

今回は、千葉県出身の方に教えてもらった青葉の森公園をご紹介したいと思います!

千葉県民の間で有名?青葉の森公園

千葉出身の息子のお友達のママさんに教えてもらうまで知りませんでした!

しかし、花見の季節に偶然、公園の前を通った際には駐車場待ちの長蛇の列を見かけました!

千葉県民の間では結構有名な公園だということですね!

住 所 :〒260-0852 千葉市中央区青葉町977-1
電 話 :043-208-1500
公式HPはこちら

SPONSORED LINK

入園料は無料!

青葉の森公園は入園料がかかりません

しかーし!
駐車料金はかかるのでご注意を!

駐車場の利用時間6:00〜22:00
4時間まで4時間を超え8時間以降1時間ごと
普通車・準中型車300円600円100円増

※大型車・中型車:1日1回につき2,400円
※駐車料金のお支払いに、一万円札、五千円札は使えません。

駐車場は全部で3箇所あり、普通車は計583台(うち障害者用4台)の駐車ができます!

普通車(うち障害者用)大型車
北口駐車場127台(2台)8台
南口駐車場312台16台
西口駐車場144台(2台) −
SPONSORED LINK

メインで過ごすわんぱく広場

私は2018年夏休み終わりかけのモンさんと二人で平日に訪れました!

おそらく、メインで過ごすことになるであろうレクレーションゾーン
わんぱく広場をご紹介♪

芝生が広がり、その中に子どもが喜ぶ大型の遊具もあります!

わんぱく広場

わんぱく広場の木陰ではワンタッチサンシェードを広げている方々も。
私達もワンタッチサンシェードを広げて、お昼を食べたり、休憩しました!

残り物のカレーを詰めてきたw
食べて、遊んで休憩

この日は11:30〜15:30までしっかり遊んで駐車料金300円で帰宅しました♪

SPONSORED LINK

見どころ満載!

とても広大なため、見どころ満載な青葉の森公園。
前回は行けなかったのですが、個人的に気になっているところをご紹介したいと思います♪

カルチャーゾーン 千葉県立中央博物館

私、博物館がとても好きなんですよね。よく上野の国立博物館へ行くのですが。
モンさんも割と観察魔なので、親子で楽しめそうですごく気になってます。
→千葉県立中央博物館公式HPはこちらから

青葉の森公園 バーベキューサービス

すべてレンタルできるというバーベキューサービス。
しかし、注意が必要です。

安全管理上、テーブルをはじめBBQ機材の持込は禁止。

なんもんで(汗)
キャンパーには物足りないけど、大人数でBBQをやるにはアリかなぁなんて思います。※食材の持ち込みは可能だそうです。
→青葉の森公園 バーベキューサービス公式HPはこちらから

SPONSORED LINK

まとめ

お花見シーズンの渋滞を見る限り、G.Wも駐車場争奪戦が激化しそうな青葉の森公園。

しかし、丸一日遊べることを考えれば、G.Wの外遊びにもってこいではないでしょうか。

子供はわんぱく広場で、大人はサンシェード内でのんびり。
そして、時には親子で芝生で遊ぶ
きっと有意義な時間を過ごせること間違いないですね♪

SPONSORED LINK

-その他の全力遊び, 子どもと外遊び
-, , , , ,

Copyright© , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.