【G.W2019/リピ1回目】昭和の森フォレストビレッジ(後編)

更新日:

こんにちは、アイキーです!
長々と書いてきましたが、今回でG.W2019のキャンプレポは終わりです!
最後までお付き合いいただけたら、嬉しいです^^

撤収開始

のんびり朝食を取って後は、撤収作業開始。
今回は晴れということもあり、作業時間が短くすみました♪

結露を乾かしつつ、拭き取りつつ、ゆっくり撤収作業。

10:30には撤収作業完了!
前回よりも早い!

撤収作業完了後の一服をするゴリゴリさん
SPONSORED LINK

チェックアウト後の楽しみ

前回同様、早めにチェックアウトをして、本来のチェックアウト時間12:00までサイト内に駐車してもよい許可を頂き、周辺散策に出掛けました♪

今回は前回よりも時間があったので、お花見広場あたりまで散策です。
地図で見る限りは近そうです。

ところがどっこい。
昭和の森フォレストビレッジ一帯、とてつもない広さなんです。
お花見広場まで行くのにとても疲れました(汗)

ただの運動不足な気もしますが、
ゴリゴリさんと一緒に
「30過ぎてからの体力の衰えを感じるね」
と、とりあえず歳のせいにしました!

階段をハーハー言いながら上り、たどり着いた先はシロツメクサがたくさん生える原っぱ^^

何かを見つけたゴリゴリんさんとモンさん
一休みするゴリゴリさん

蝶を捕まえたり、日陰で休んだりと自然を満喫しました♪

12:00まで時間も迫っていたので、程々に退散。
捕まえた蝶はその場でリリース^^またねー!

キャンプ場へ戻る途中、モンさんが可愛い葉っぱを発見。
「お母さん!見て!ハートだよー♪」

可愛いより先に、モンさんの視力の良さに感心した私←

子どもと一緒に散策って、大人だけで出掛けるより色んな発見があり、心が和みます^^

SPONSORED LINK

帰りはスーパー銭湯へ寄り道

(2019.5.8時点)

基本情報

アイキー一家、実は温泉を始め、スーパー銭湯も大好きでして、今回は寄り道して、湯快爽快『湯けむり横丁』みはまへ寄り道してきました!

昭和の森フォレストビレッジからは車で約1時間程度の距離。

グーグルマップ経路検索より

基本情報は以下の通りです。

湯快爽快『湯けむり横丁』みはま
住所:〒261-0002 千葉県千葉市美浜区新港32-6 ミハマニューポートリゾート2号棟
TEL: 043-248-2641
公式HPはこちらから

営業時間朝8:00~深夜2:00
(受付は閉館30分前迄)
休業日年中無休(休館日あり)

料金は以下のとおり。

大人(会員/一般)子ども(会員/一般)シニア(65歳〜)
平日¥550/¥650¥300/¥350450(〜17:00)
休日¥650/¥750¥350/¥400-
SPONSORED LINK

お得な方法

館内、殆どが会員価格か一般価格に分かれています

初めての方は、先に銭湯受付にて会員証の発行をしてください。
更に、クーポンを使えば会員証入会金300円が200円OFFになりますので、実質100円で会員になれます。

→クーポン発行ページはこちらから(湯けむり横丁のHPに飛びます)

アイキー一家はお昼過ぎに到着したので、銭湯前に館内で昼食をとったのですが、先に銭湯受付にて会員証を発行したため、会員価格でお得でした!

SPONSORED LINK

リピートありな銭湯でした

館内はG.Wでも、混雑していませんでした!
さらにお昼すぎの昼食でも待ち時間もなくストレスなく席確保できました。

館内はレトロな横丁という感じで雰囲気も抜群♪

銭湯受付は館内の奥にあるこちら

いや〜。湯快爽快『湯けむり横丁』みはま、館内も銭湯も良かったです!

昭和の森フォレストビレッジ昭和の森へ出掛ける際、帰りはこちらで寄り道ありですね♪

全体の感想

今回、初の晴れの日キャンプということで、準備や撤収作業はとても順調でした
まだテントの穴問題は解決してませんが、全体的には非常に満喫できたかなと思います!

次回はご飯にもこだわってみようかと考え中
やっとで、ご飯まで気を回せるようになりました(歓喜)

全国のお父さん、お母さん10連休お疲れ様でしたー!

→【前編】の記事はこちらから
→【中盤編】の記事はこちらから

SPONSORED LINK

-キャンプ, キャンプ地, 子どもと外遊び
-, , , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.