【予約困難】人気の清水公園でオートキャンプvol.2【アクアベンチャー編】

更新日:

SPONSORED LINK

こんにちは、アイキーです!
前回は出発から設営までを書いていきました!
今回はその後に向かったある場所のことを書いていきたいと思います♪

→前回の記事 【予約困難】人気の清水公園でオートキャンプvol.1【お風呂情報あり】

SPONSORED LINK

子どもは水着必須!?アクアベンチャー

向かった先はアクアベンチャーという噴水迷路と立体迷路がある施設
清水公園の代名詞でもあるフィールドアスレチックと思いきや、アクアベンチャーでしたw

※フィールドアスレチックは3コースあり、計3時間掛かります。
そのため、時間的にも体力的にも今回は見送ることに。。。
キャンプのついでではなくフィールドアスレチックだけをやりに日を改めて来たいと思います!

さてさて、本題に戻して!
地図を見てもらえば分かると思いますが。。。
オートキャンプ場から真逆の位置!

しかーし!
実際、歩いていくとそこまで遠く感じませんでした。
フィールドアスレチックを通過し、お寺も通過します。

すると、急に行き届いた管理の極みと言わんばかりの、キレイなエリアへ出ます!

ここを抜けるとアクアベンチャーへ到着します!

SPONSORED LINK

施設詳細

2019.5.26時点

期間営業時間受付終了
通常期2/12 ~ 10/319:00~17:0016:00
冬期111/1 ~ 11/309:00~16:1515:30
冬期212/1 ~ 2/119:30~16:1515:30
大人650円(中学生以上)
子ども550円(4歳以上)
シルバー(割引)250円(65歳以上・免許証等、要証明)
ファミリーセット1,000円(大人+子ども各1名)

※細かな注意事項等があるので、詳しくは公式HPでご確認ください。

立体迷路へ

タイムカードを切って、さっそく立体迷路スタート!

どうやら、【立】【体】【迷】【宮】と4ヶ所のチェックポイントを巡り、ゴールを目指すようです。

まずは、【立】から。
モンさん、初っ端から飛ばしてますw
迷って、はぐれたらややこしいことになるので、呼び戻すことに(汗)
上から、俯瞰して、めぼしい道をリサーチして、無事に【立】ゲット!

次は【体】です。
ゴリゴリさんとモンさんで意見が分かれましたw
あーだ、こーだ言いながらも無事に【体】ゲット!

ブレブレw

【迷】と【宮】はゾーンが変わります。
まずは黄色ゾーンから青色ゾーンへ移動しなければならないのですが、それも一苦労。
途中、ゴリゴリさんに任せたら、行き止まりw

ぐるぐる回って、やっと青色ゾーン到着です。

さぁ、ここから【迷】を目指すんですが、
パターンがある程度見えてきたゴリゴリさん。
自分の足で道を切り開きたいモンさん。
対照的な親子の姿が垣間見れましたw
【迷】到着です。

次は最後の【宮】です。
ここはモンさんが実際に足で歩き回って見つけた道を進みました!
モンさん、やるー!
無事、4ヶ所ゲットできました!

あとはゴールを目指すだけだったのですが、最後まで油断できませんでしたw
所要時間は約30分。

立体なだけあって、登ったり降りたりと足腰が疲れましたー!

SPONSORED LINK

噴水迷路へ

立体迷宮を終えたら、水場を求めて噴水迷路へ。
モンさん、水を得た魚状態w

不意打ちで噴水が出てきて、ゴリゴリさんも少し濡れましたw
スタンプの下でなんとも言えない顔してますw

約1時間の滞在時間でしたが、十分に楽しめました^^
モンさん、大満足だったようです♪

余談w

気温が高かったので、そのままオートキャンプ場へ戻ったんですが、モンさんは予想外に寒かったらしく震えてました(汗)
途中、濡れた服を脱がせ、タオルで身体を拭き、日光浴!

寒そうw

身体が温まったとところで引き返しました。
着替え持参していくべきでしたー(汗)

アクアベンチャーまとめ

フィールドアスレチックを妥協して、アクアベンチャーを訪れた形だったんですが、結果的にアクアベンチャーで大正解でした!

子どもが大好きな水場ですし、迷路攻略の達成感が得られることで
約1時間でも満足のいくものになったのだと思います。

次は、夕飯から翌日の撤収まで一気にいきます!
→vol.3はこちらから!

SPONSORED LINK

-キャンプ, キャンプ地, その他の全力遊び, 子どもと外遊び
-, , , ,

Copyright© , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.